エピレでもTBCでも!両方で受けられる脱毛について

エピレワキ脱毛体験談はこちら

エピレでもTBCでも!両方で受けられる脱毛について

最近では、エピレの脱毛をTBCでも受けられるのはご存知でしょうか?
エピレとTBCとの関係性とそれぞれの脱毛方法や料金体系の違いについて説明していきましょう。

 

エピレとTBCの関係性とは?

 

エピレとTBCは、もともと同じ系列のお店です。厳密に申し上げますと、エステティックTBCの美容サロンが「エピレ」をプロデュースし、女性の利用者が急増しました。
つまり、エピレの運営会社がTBCグループの関連会社なのです。
また、エピレのみが脱毛サロンの頃は約30店舗数でしたが、2014年からTBCもエピレと同じ脱毛を導入し、エピレとTBCの店舗数が合計約190店舗と日本で最大級の脱毛サロンとなりました。

 

エピレとTBCの脱毛方法の違いについて

 

エピレの脱毛方法

 

エピレは、光脱毛(フラッシュ脱毛)で施術を行ないます。痛みはなく、肌に優しい脱毛方法です。

 

TBCの脱毛方法

 

TBCでは電気脱毛(ニードル脱毛)という永久脱毛を採用しています。痛みは強く、脱毛効果は高いです。
ところが、2014年より脱毛方法によるシステムが変わり、従来では脱毛の種類によって分かれていたサロンがTBCでエピレの脱毛が可能となりました。

 

反対に、エピレではTBCの電気脱毛は使用する事は不可能ですが、光脱毛を希望される方は全国のTBCで脱毛が出来る為、以前よりも遥かに利便性が向上しました。

 

エピレとTBCの料金の違いについて

 

エピレ

 

エピレは、「両ワキ脱毛回数フリープラン」といって、通常価格が¥3,240のところを¥250で92%oOFFのかなり格安な料金体系です。
また、「両ワキ+Vライン脱毛回数フリープラン」が通常価格¥6,480を¥700の89%OFFでエピレのみご利用出来て、TBCではこのキャンペーンはありません。

 

TBC

 

TBCは、「両ワキ脱毛回数フリープラン(ファーストプラン)」が通常価格¥3,240が¥500で、84%OFFでワキ脱毛が何度でも脱毛出来るプランです。

エピレでもTBCでも!両方で受けられる脱毛について関連ページ

エピレのキッズ脱毛が人気の理由3つ
当サイトでは、管理人が実際にエピレで脇脱毛やひじ下脱毛をしてみた感想・口コミを詳しく掲載!さらに、エピレに関するネットの口コミや評判、お得情報をまとめてお届け。エピレの脱毛効果は?予約は取れる?口コミは嘘じゃない?そんな疑問にお答えします!